日本美創なら外壁塗装に横浜市の助成金利用可能

よくある質問

よくある外壁塗装の質問

外壁塗装とは何ですか?

外壁塗装とは、建物の外壁に塗料を塗り、外部からのダメージや劣化から守るための作業です。

外壁塗装の必要性は何ですか?

外壁塗装を行うことで、建物の外部からのダメージや劣化を防止することができます。また、見た目も美しくなるため、建物の価値を上げることができます。

外壁塗装をするタイミングはいつですか?

外壁塗装のタイミングは、塗料の劣化や汚れが目立ってきた時が適しています。また、建物の耐久年数に合わせて定期的に行うことが望ましいです。

外壁塗装を自分で行うことはできますか?

外壁塗装は専門知識や技術が必要な作業です。DIYで行うことはお勧めしません。専門業者に依頼することをおすすめします。

外壁塗装はどのくらいの期間で行う必要がありますか?

外壁塗装の頻度は建物の材質や塗料の種類、環境によって異なりますが、一般的には10年から15年ごとに行うことが望ましいとされています。

外壁塗装にかかる費用はどのくらいですか?

外壁塗装にかかる費用は、建物の大きさや塗料の種類、作業内容によって異なります。一般的には数十万円から数百万円程度が一般的です。

細い亀裂がたくさん出てきたのですが、外壁塗装リフォームで対応できますか?

一般的には塗装で対応できます。専門用語でいうとヘアークラックと言われる現象です。塗膜の経年劣化により発生します。
当社では、浸透性のある下地材を使用して細かい亀裂にも下塗りが入り込み外壁を再生強化させます。
ただし、亀裂の太さや深さにもよりますので点検の時に確認してもらい劣化度合にあった対応が必要な場合もあります。

見積依頼をするのに費用はかかりますか?

かかりません。
無料でお見積りさせて頂いております。何度でも気軽にお問い合わせください。
プラン、見積、現場調査、お打ち合わせは何度でも無料です。
納得いくまで時間をかけることをおすすめします。

工期は何日ぐらいかかりますか?

延べ床面積が40坪程度の2F建なら2人で8日間から2週間程度、延べ床面積が120坪程度の3F建なら2人で2週間から3週間強です。
家の大きさや屋根塗装の有無などの作業内容によって多少異なりますが、大体10日間~2週間ぐらいが目安となります。

工事の流れはどのように進むのですか?

御近所へのあいさつ → 作業用仮設足場取付・防災シート取付 → 高圧洗浄 → 下地調整 → 養生 → 外壁塗装(3回塗り) → 養生撤去・最終チェック → 足場撤去・清掃片付の順に行ないます。

工事中は窓は開けられないのですか?

2~3日は開けられなくなると思いますが、できるだけすみやかに工事を終わらせるように努力します。
塗り替え工事に付き物なのは窓の養生で家全体をビニ-ルで包んでしまうので密封されてしまいます。
特に夏などは窓を開けて換気したいものです。
当生協ではなるべく窓を開けられるような養生をしたり、半分ずつ工事を進める(南と東面・西と北面に分けて施工)などなるべく通常の生活をできるように心かけています。

ペットを飼っているのですが、外壁・屋根塗装は可能でしょうか?

はい、外壁・屋根のリフォームは可能です。
家の中、外で飼われている場合でも配慮して塗装させていただきます。
また、ご心配な事がございましたら、事前打ち合わせの時に営業スタッフにお気軽にご相談ください。

契約した見積もりから追加で金額が加算される(増える)ことはありますか?

契約したお見積りから追加で金額が増えることはありません。ご安心ください。
但し、契約後に追加で契約書には記載していない新たな箇所を塗装したいなどのご要望があった場合は、別途お見積りを作成しご提案させていただきます。

塗り替えができない季節はありますか?

雨の日は塗装工事はできませんが、春夏秋冬どの季節でも塗装工事は行われております。 冬場は塗料の乾きに少し時間を要したり、梅雨の時期は作業できない日が続くため、工期が延びてしまったりすることはありますが、基本的にどの季節でも塗装はできますし、時期によってかかる金額が高くなったり安くなったりすることもございません。

工事費用の支払いは先払いですか?

様々な支払い方法がありますので、事前にご相談くださいませ。

ローンも可能ですか?

はい、可能です。提携しているローン会社や、また住宅金融公庫、銀行などの手続きもお手伝いさせていただいています。

外壁塗装の種類と塗料の質問

外壁塗装の種類には何がありますか?

外壁塗装の種類には、下地処理を行わないシーリング塗装、下地処理を行う下塗りとして、シーリング下塗りと下地調整下塗り、中塗り、上塗りなどがあります。

外壁塗装に使われる塗料は何ですか?

外壁塗装には、アクリル塗料、ウレタン塗料、シリコン塗料、フッ素塗料などが使用されます。塗料の種類によって、耐久性や防汚性が異なります。